石川賢治月光写真展-宙の月光浴-

ネット用『塩の大地』
満月の光だけをたよりに写真を撮り続ける石川賢治。
7年をかけて撮り綴った北陸地方・初公開の新作シリーズ。

【会 期】平成28年12月3日(土)~平成29年1月15日(日)
【入館料】一般800円(前売700円・前売ペア券1200円)、高校・大学生400円、小・中学生100円 

満月の夜の月明かりに照らされる国内外の美しい自然風景を追い求める月光写真家・石川賢治。モニュメントバレーやイグアスの滝、ウユニ塩湖など、地上において宇宙を感じることのできる圧倒的な風景でとらえた作品を通して、美しい地球を深く、静かに感じることのできる写真展です。

開催期間
:2016年12月03日(土)~01月15日(日)

> 詳しくはこちら

レトロカメラ×モダンカメラ

レトロカメラ×モダンカメラ
レトロ?モダン?

二眼レフカメラやハーフサイズカメラ、ポラロイドカメラ…
今ではレトロなカメラとして人気です。
現代では“レトロ”といわれるカメラなども、発売当時は“モダンで斬新なもの”として人々に受け入れられました。

カメラは見ている私たちによって“レトロ”にもなり、“モダン”にも変わります。
懐かしさや真新しさ、驚きとともにどうぞお楽しみください。

※展示されているカメラの一部は「さわれるコーナー」で体験することができます。
ぜひ実際にさわってみて下さい。

開催期間
:2016年10月01日(土)~02月19日(日)

> 詳しくはこちら

12月のイベントのお知らせ

2016年11月30日(水)NEW

石川賢治月光写真展-宙の月光浴-関連イベント

ネット用『塩の大地』
●石川賢治オープニングギャラリートーク&サイン会
とき:12月3日(土) 13:00~ ところ:ミュゼふくおかカメラ館エントランス

満月の光だけをたよりに写真を撮り続ける写真家・石川賢治。7年間をかけて撮り綴った北陸地方・初公開の新作写真シリーズ「宙の月光浴」などについて語っていただきます。
※サイン会は14:00~を予定しております。当日、写真集またはDVDをお買い上げの先着30名様までご参加いただけます。

続きを読む

11月のイベントのお知らせ

2016年11月02日(水)

立木義浩写真展「写心気58」関連イベント
石田立雄×金山嘉宏 写真談義「スナップショットを語る」
と き◆11月20日(日)午後2時~
ところ◆ミュゼふくおかカメラ館多目的ホール

談義アイキャッチメラ雑誌「CAPA」の元編集長をお招きし、スナップ写真の変遷や、カメラの技術進歩によるスナップ写真撮影方法のうつりかわりなど、さまざまな視点から「スナップショット」について対談形式で語り合うひとときです。

続きを読む

ページの先頭へ