高砂淳二写真展 「Dear Earth」

※メイン_広報S
世界の美景・絶景。自然写真家・高砂淳二。
地球の美しさや温かさを感じる作品たち。

【会 期】平成29年7月29日(土)~10月1日(日)
【入館料】一般800円、高校・大学生400円、小・中学生100円

_D8J3572(©入り) _D820759(©入り) _DSC6548(©入り)

地球全体をフィールドに活動する自然写真家・高砂淳二。高砂ただ一人によって世界中で撮影された世界の美景・絶景が一堂に会します。昨年東京で開催された高砂淳二写真展「Dear Earth」に、さらに水中や動物などの作品を加えパワーアップした完結編的写真展です。
多くの自然災害で自然への恐怖心や不安が膨らんでしまっている今、もう一度地球の美しさや温かさを感じてもらいたい。そんな想いを込めて開催いたします。

開催期間
:2017年07月29日(土)~10月01日(日)

> 詳しくはこちら

カメラのなまえ!

【なまえ】アイキャッチ
開催期間
:2017年07月29日(土)~12月24日(日)

> 詳しくはこちら

ワンダーフォトコンテスト作品募集・ ワンダーフォト写真展

ワンダーロゴ
ワンダーフォトコンテスト作品募集中!  募集テーマ:「いろり」

募集期間】平成29年7月14日(金)~1月14日(日)※当日必着

ワンダーフォトコンテストは世代を超えて“写真の楽しさ”を伝えることを目的にミュゼふくおかカメラ館が開催しているフォトコンテストです。今年の募集テーマは「いろどり」として大募集します!生活をとりまく「いろどり」や、
生命力やエネルギーなどイメージする「いろどり」、人々や景色を華やかにする「いろどり」など、あなただけのオリジナリティあふれる「いろどり」をぜひご応募ください。審査員にはハービー・山口さんを迎え、高岡から全国へ発信するフォトコンテストを目指します。やわらかな感性と自由な発想で楽しくつくりあげた作品の数々をお待ちしています!

ハービー山口

審査員
写真家 ハービー・山口

1950年 東京都生まれ。1973年よりロンドンに10年滞在し写真家の礎を築く。アーティストから市井の人々を、モノクロームのスナップ・ポートレイトというスタイルで撮り続けている。エッセイ執筆、ラジオ、テレビのパーソナリティなど幅広く活動している。2011年度に日本写真協会賞作家賞を受賞。

募集期間
:2017年07月14日(金)~01月14日(日)

> 詳しくはこちら

7月・8月・9月のイベントのお知らせ

2017年07月19日(水)

高砂淳二写真展 関連イベント

●つくりもんまつりナイトミュージアム&ライトアップ
【と き】9月23日(土)、24日(日)

福岡つくりもんまつりの日は20:00まで開館延長いたします。(入館は19:30まで)
※9月23日(土)、24日(日)は入館料無料
※ライトアップは荒天中止

続きを読む

6月・7月のイベントのお知らせ

2017年05月24日(水)

世界遺産×富井義夫写真展 関連イベント

●とやま室内楽フェスティバル2017 ミュージアムコンサート
アルネア山縣郁音※トリ済アルネア今高友香※トリ済アルネア川上拓人※トリ済アルネア清水唯史※トリ済
【と き】7月8日(土) 11:00~
【ところ】ミュゼふくおかカメラ館エントランス
【出 演】アルネア・カルテット(弦楽四重奏)

荘厳な作品世界を美しく輝くカルテットの音楽と共にお楽しみください。
協力 サントリーホール
※写真展観覧券をお求めください。

続きを読む

ページの先頭へ