松龍&Ritsuko Matsushita ふたり展

“私たちはずっと宇宙にいます。”

【休 館 日】月曜日
入 館 料】一般500円、高校・大学生300円、中学生以下無料
【主    催】ミュゼふくおかカメラ館(公益財団法人高岡市民文化振興事業団)
【共      催】高岡市、高岡市教育委員会、北日本新聞社
【協      力】Abox Photo Academy、ネクストワークスラボ

国内外での評価が高まる作家夫妻による初の2人展。共通のテーマは「宇宙」。
私たちはいつからここに存在し、どうなっていくのだろう――。
写真家の枠を超え、現代アーティストとして活躍する2人の新しい表現の世界をお楽しみください。

開催期間
:2022年06月04日(土)~07月10日(日)

> 詳しくはこちら

デビュー!Newコレクション!!

新たに整理・収蔵されたコレクションを一堂に

このたびミュゼふくおかカメラ館ではコレクション展「デビュー!Newコレクション!!」を開催いたします。

今回の展示では、近年新たに収蔵・整理したカメラの中から、それぞれのメーカーごとの歴史や成り立ちをご紹介します。

1839年、世界で初めて商品化されたカメラ「ジルー・ダゲレオタイプ・カメラ」が登場しました。それから180年以上が経ち、世界中で多くのカメラメーカーが生まれ、歴史を紡いできました。戦後、カメラ大国となった日本のカメラメーカーを中心に、その歴史と技術が詰まったカメラをお楽しみください。

開催期間
:2022年06月04日(土)~12月04日(日)

> 詳しくはこちら

ワンダーフォトコンテスト2022-2023 作品募集

ワンダーフォトコンテスト作品募集!募集テーマ:『 たいせつなもの 』

ワンダーフォトコンテストは世代や地域を超えて“写真の楽しさ”を伝え、みんなで共有することを目的に、平成24年度よりミュゼふくおかカメラ館が開催しているフォトコンテストです。
今年の募集テーマは 『たいせつなもの』 

生活の中で感じた「たいせつな瞬間」や「たいせつな場面」、「たいせつな人」など、皆さんの『たいせつなもの』がギューッとつまった写真を撮影してご応募ください。
やわらかな感性と自由な発想でつくりあげた作品の数々をお待ちしています!

募集期間
:2022年07月16日(土)~01月09日(月)

> 詳しくはこちら

次回展のお知らせ

2022年06月03日(金)

次回展
吉野 信 写真展「野生の輝き Glorious world of Wildlife」


【会    期】2022年7月16日(土)~9月25日(日)
【休 館 日】月曜日
入 館 料】一般800円、高校・大学生400円、中学生以下無料
【主    催】ミュゼふくおかカメラ館
                 (公益財団法人高岡市民文化振興事業団)
【共      催】高岡市、高岡市教育委員会、北日本新聞社
【協      力】株式会社内外プロセス、二基産業株式会社


続きを読む

松龍&Ritsuko Matsushita ふたり展 トークイベントのお知らせ

2022年05月19日(木)

写真家の枠を超え、現代アーティストとして活動する
夫婦による作品解説

国内外での評価が高まる作家夫妻による初の2人展。共通のテーマは「宇宙」。
私たちはいつからここに存在し、どうなっていくのだろう――。

作品を観るときに「考える」「気付く」「少し行動が変わる」「新しい見方で世界を見られる」。そんなきっかけとなる鑑賞体験についてや、作品の見方を語っていただきます。

関連イベント
松龍&Ritsuko Matsushita トークイベント
概要
と  き 令和4年6月4日(土) 14:00~15:00
と  こ  ろ ミュゼふくおかカメラ館
料  金 入館料のみでご参加いただけます
一般500円 大学生300円 高校生以下 無料
65歳以上400円 (免許証等をご提示ください)
定  員 20名限定 (先着順要電話事前申込
申込締切 定員につき募集は終了いたしました
申  込  先 お電話にて受付
ミュゼふくおかカメラ館 Tel:0766-64-0550
受付時間:9:00 ~ 17:00(月曜休館)


続きを読む

ページの先頭へ