企画写真展のご案内

2020年04月01日(水)~12月27日(日)

【令和2年度】展覧会のご案内

◇企画写真展◇

※新型コロナウイルス感染症対策に伴い予告なく会期の変更または中止が見込まれます。来館の際にご確認ください。

◆宮澤正明 写真展 「伊勢神話への旅」
   2020.5.19(火)~ 7.26(日) 

1300年前から途切れることなく続けられてきた伊勢神話の神事「式年遷宮」を正式記録写真家として撮影してきた宮澤正明。伊勢神宮の神秘に包まれた荘厳な世界をご覧いただき、自然への感謝と神話と共に歩んできた日本人の心をたどる作品群をお届けします。

 

◆木原盛夫 写真展 「とやま、祭り彩時季」
   2020.8.1(土) ~ 9.27(日)

日本一多いとも言われる獅子舞や、煌びやかな曳山・屋台巡業の数々。
富山湾から立山連峰に広がる豊かな平野。この起伏に飛んだ地形を有する富山では、春夏秋冬の様々な伝統行事が今も受け継がれています。
そんな『おまつり県=富山』の魅力を四季の風景とともに紹介します。

 

◆スポーツに魅せられて ―日本スポーツ写真協会報道写真展―
   2020.10.3(土) ~ 11.15(日)

スポーツの世界。そこには勝者の喜びと同時に、多くの敗者の悲しみや悔しさも存在しています。スポーツの持つ一瞬一瞬のドラマを切り取った作品からスポーツの持つ様々な想いをご覧いただく展示です。


 

◆高野裕輔 写真展 「ツギノ間」
   2020.11.21(土) ~ 12.13(日)

写真は、意図的であれ偶発的であれ「間」と「形」によって構成される。写真家の務めはその「間」と「形」をコントロールする事と語る高野裕輔。作品自体が持つ「間」や「ツギ」の作品への繋がり、見る者の想像力を掻き立てる作品世界をお楽しみください。


 

◆富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展 / Xシリーズ写真展
   2020.11.21(土) ~ 12.13(日)

これまで多くの写真愛好家に親しまれている富士フイルムフォトコンテスト入賞作品展に加え、風景の色合いを忠実に表現し、高性能カメラの特徴がプリントされたXシリーズ写真展の両展を前期と後期に分けてご覧いただきます。


 

◆中西学 写真展 「躍動~Takaoka’s History and Culture~」
   2020.12.19(土) ~ 2021.1.17(日)

高岡が誇る文化財を写真家 中西学が日本の美しい四季の移ろいを通じて撮影した写真展。写真作品はどれも非日常空間にいるような錯覚を覚えます。1億画素を超える最高画質で記録した国宝、重要文化財は数百年の時を経て、高岡の地で今なお輝き続けています。


 

◆第67回ニッコールフォトコンテスト 写真展
   2021.1.23(土) ~ 2.14(日)

国内有数の規模と歴史を持つフォトコンテスト「ニッコールフォトコンテスト」の入賞作品展。
ニッコールクラブ富山支部会員作品もあわせて展示いたします。

 

◆星野佑佳 写真展 「絶景恋愛」
   2021.2.20(土) ~ 4.11(日) 

日本全国を放浪しながら撮影を続け、地元京都の風景や風物詩の作品が高く評価された風景写真家 星野佑佳による写真展。「旅する絶景フォトグラファー」として注目され、力強さに加え、繊細で鮮やかな色調と「アート作品」とも称される絶景写真をご覧ください。

 

企画展延期と中止のお知らせ


新型コロナウイルスの影響により、下記の企画展を延期および中止といたします。
何卒、ご理解賜りますようお願い申し上げます。

◆延期

 岩合光昭写真展「ねこづくし」(2021年夏頃予定)

◆中止
 ワンダーフォト写真展


 

◇コレクション展◇

 

イメージ1当館が収蔵しているクラシックカメラなどの資料をテーマごとに紹介しています。ガラス展示ケースではさまざまな角度からカメラの魅力をお楽しみいただけます。

◆デビュー!Newコレクション!!
   20.2.22(土) ~ 7.26(日)
◆カメラコレクション展Ⅰ期
   2020.8.1(土) ~ 12.13(日)
◆カメラコレクション展Ⅱ期
   2020.12.19(土) ~ 2021.4.11(日)

開催期間 2020年04月01日(水)~12月27日(日)

ページの先頭へ