企画写真展のご案内

2019年04月20日(土)~06月09日(日)

ねこ写真家 関 由香 写真展「ねこうらら」

ねこ写真家・関 由香が旅先で出会った
うららかな表情の愛らしいねこたち。

【会 期】平成31年4月20日(土)~6月9日(日)
【入館料】一般800円、高校・大学生400円、小・中学生100円

関由香さんは、ねこを専門に撮影する写真家として活躍しています。
アジアや日本の島々、特に沖縄に住むねこの撮影を中心に、ゆるやかなストーリー性のある世界観が注目されてきました。穏やかで温かいねこの日常をテーマとした作品は、書籍や雑誌、広告写真など様々なジャンルでねこの魅力を伝えています。旅先で出会うねこたちとの一期一会を大切にしつつ、関さんの温かなカメラ目線がとらえた、ねこの仕草や愛らしい表情をお楽しみください。

 

●関 由香(せき・ゆか)プロフィール
1975年長野県生まれ。

26歳の夏、原風景の残る沖縄の離島でねこを撮りたいと思い立ち、竹富島、小浜島、波照間島へ1ヶ月の撮影一人旅に出る。2003年、これらをモノクロ写真で表現した約50点の作品集『島のねこ』が「第4回新風舎・平間至写真賞優秀賞」を受賞。翌年、受賞作をまとめた写真集『島のねこ』でデビュー。
「ユーモラスで愛おしいねこの日常」をテーマに撮影している。これまでにねこの撮影を手がけた写真集やカレンダーは50冊以上、最新刊はふてニャンの写真集『ふてやすみ』(玄光社)。また、雑誌やウェブの連載、広告写真、映画のスチールを担当するなど、ねこ写真家として幅広く活躍中。趣味は下町さんぽ。

 


●関連イベント
(※入館料のみでご参加いただけます)
・「ねこ写真家 関 由香さんとふれあい」
4月20日(土) ①10:00~12:00  ②14:00~16:00
サイン会 & 記念撮影…13:00~14:00

会場:ミュゼふくおかカメラ館
※上記の時間帯に関 由香さんがカメラ館でお待ちしています。
※サイン会は、当日カメラ館にて写真集を購入された方が対象です。

 

・ミュージアムコンサート―hibiki―  5月18日(土)13:30~
出演:オカリナ・サウンズ・かたかご
曲目:黒猫のタンゴ(イタリア童謡) となりのトトロ(久石譲) ほか
協力:高岡市民会館ホールサポーターの会「パープル」

 

開催期間 2019年04月20日(土)~06月09日(日)
会場 ミュゼふくおかカメラ館
開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)
休館日 月曜日(祝日の場合は翌日)、5月7日は休館
入館料 一般800円 高校・大学生400円 小・中学生100円
※土・日・祝日は高校生以下無料。
※20名以上の団体は640円。65歳以上は640円。(免許証等をご提示ください)
※祖父母と孫が一緒なら入館料無料
(祖父母は高岡市、富山市、砺波市、小矢部市、南砺市、射水市、氷見市、滑川市、舟橋村、上市町、立山町、魚津市にお住まいの方)
※リピーターは100円割引(過去にカメラ館で鑑賞したチケットの半券を提示された、一般の方が対象)
※上記の割引は併用できません
前売券 一般700円、ペア券1,200円/ミュゼふくおかカメラ館、高岡市ふくおか総合文化センター(Uホール)
※前売券の販売は4月19日(金)まで
※ペア券はミュゼふくおかカメラ館のみのお取り扱いとなります
主催 ミュゼふくおかカメラ館 (公益財団法人 高岡市民文化振興事業団)
共催 高岡市 高岡市教育委員会 
北日本新聞社 北日本放送
後援 高岡ケーブルネットワーク FMとやま
企画協力 M&M color

ページの先頭へ